土地家屋調査士・行政書士業界にもキャッシュレス決済の波は来る?

 

 10月1日よりご存じのように消費税が増税となりました。食料品などで軽減税率が導入されたことにより複雑な計算も強いられており、小売店にはかなり戸惑いもあるようです。また、今年は本格的にキャッシュレス化の波がついに日本へ、ということで「キャッシュレス元年」といえそうですね。TVCMなどでも随分アピールが行われていますし、利用されている方もどんどん増えてきていると思います。

 

 なお、私ども土地家屋調査士や行政書士業界を顧みますと、ほんの一部の事務所で「電子マネー使えます」アピールをしておられる方もおられるようですが、現状は全く関係ないといったところです。そもそもキャッシュレス決済は日常生活での買い物やサービスの決済に使う傾向が濃く、土地家屋調査士へ登記手続を依頼するという、非日常?的な行為においては現金や振り込みがまだまだ根強く残るという気はしています。また、不動産の所有者はどうしても高齢者層が多く、こうした年代にむけて簡単なスマホは発売されてはいますが、それでもアプリを入れて、チャージして、支払うとなるとハードルは高いかな…。

 

 ちなみに、私自身は少し前から「PayPay」はYahoo!ショッピング等で使用していましたが、今更ですが今日初めてPayPayのアプリをスマホにダウンロードし、リアル店舗で買い物をしてみました。はっきりいって、とても便利です。今日は他の買い物もお弁当をナナコで購入しただけで、現金は市役所で300円を使用したのみでした。今の時点でこうなのですから、近い将来、財布は過去のものになるのでしょう。

 

 

初回のみ相談料無料

 お気軽にご相談下さい! 夜間・ 土日祝日も事前予約で対応可です

西村土地家屋調査士・行政書士事務所

滋賀県長浜市五村215番地

TEL:0749-73-3566 

受付:平日9:00〜18:00