第10回土地月間県民フォーラム講演会のご案内

今年、節目の第10回を迎えました土地月間県民フォーラム講演会のご案内です

 

日時 平成30年10月8日(月・祝) 14時~16時30分

会場 「草津市立まちづくりセンター」

    滋賀県草津市西大路町 JR琵琶湖線草津駅西口から琵琶湖方面に約200m

 

講演テーマ

1部、「滋賀県における災害リスクとその対策について」 講師 滋賀県防災危機管理局担当職員

2部、「防災のための備えと減災へ~被災者および資格者の立場から~」

    講師 土地家屋調査士 江本敏彦氏 (兵庫県土地家屋調査士会相談役)

                                 ※来場予約等は一切不要

 

 第10回を迎える今年の「土地月間県民フォーラム」は、滋賀県県民活動生活課、(公社)滋賀県不動産鑑定士協会、(公社)滋賀県公共嘱託登記土地家屋調査士協会の3者の共催により開催されます。なお、昨年まで共催の一員でありました滋賀県土地家屋調査士会も引き続き協力させていただいております。

 

 今年は開催メインテーマを「防災・減災」として、行政及び震災経験者である民間資格者から、滋賀県下における今後の自然災害のリスクと、万一被災した場合の被害をいかに低く抑えるかを、それぞれの視点からご講演いただきます。

 特に第2部の講師である江本先生は、元兵庫県土地家屋調査士会会長であられ、阪神淡路大震災のご経験され、土地家屋調査士の立場で震災復興に関しての豊富な経験をお持ちの先生です。

 今回江本先生には、ご自身の被災体験を当時の映像等を駆使して語っていただくと共に、その後土地家屋調査士(阪神淡路まちづくり支援機構構成員)として神戸の町の復旧・復興に携わられたご経験から、平時における取り組みについてもご講演を頂く予定です。

  

 つきましては、休日の午後ではありますが、ぜひともご来場いただき、ご聴講いただければ幸いです。

なお、当日は土地に関する無料相談会も併せて開催されます。実務経験豊富な土地家屋調査士や不動産鑑定士が複数で土地に関するご相談に対応いたしますので大変有意義なアドバイスが得られること請け合いです。

 

 では、滋賀県民の皆様、どうぞお越しくださいませ。よろしくお願いいたします。

 

初回のみ相談料無料

 お気軽にご相談下さい! 夜間・ 土日祝日も事前予約で対応可です

西村土地家屋調査士・行政書士事務所

滋賀県長浜市五村215番地

TEL:0749-73-3566 

受付:平日9:00〜18:00