第12回ADR特別研修始まりました

「第12回土地家屋調査士(ADR)特別研修」が今年も本日より始まりました 今日から三日間は基礎研修(DVD)、ひたすら座学です 

 私は今年も近畿ブロック研修担当の役員の端くれとして、連合会より協力員に任命いただいておりますので基礎研修のお手伝いに行ってきました

 近畿ブロックの研修会場は写真の通り今年も大阪土地家屋調査士会会館です ちなみに滋賀会からの受験生は今回ゼロという、研修担当役員としては申し訳ない結果ともなりました

 

 研修会の冒頭、連合会会長より現在の認定土地家屋調査士の累計が6017名であるとのお話がありました 土地家屋調査士全体では現在約17000名弱の会員数ですのでの会員での割合は3割強といったところです

 3割「も」と考えるか、3割「しか」と考えるか、評価が分かれるところですが、認定を得た土地家屋調査士がその結果、資格をどのように活用または活躍しているかが本質だと思いますので数字の議論はあまり意味がないかもしれません

 

 いずれにせよ滋賀会からは初めて受講生ゼロという結果になったこともありますので、それを逆に契機にして滋賀会として認定土地家屋調査士の将来像を少しづつでも模索していきたいと思います ちなみに既に受講した先輩としての立場から申し上げますと決して受講料は無駄ではなかったと思いますし、そうした思いは他の受験された皆さんも大よそお持ちのようです 今日も会場内で受講生同士が名刺交換しておられる様子が見受けられましたが、人脈形成にも役に立つところも魅力ですね 正直な話なんとも人気はないのですが、トータルで判断するに「コスパ」は決して悪くない研修だと一言申し添えさせていただきます

 

初回のみ相談料無料

 お気軽にご相談下さい! 夜間・ 土日祝日も事前予約で対応可です

西村土地家屋調査士・行政書士事務所

滋賀県長浜市五村215番地

TEL:0749-73-3566 

受付:平日9:00〜18:00